写真提供:アマナイメージズ

写真拡大

「Star Wars : The Force Awakens(原題)」のティーザー予告編が、いよいよ全米公開されることが明らかになったとハリウッド・レポーター紙が報じている。

11月28日(現地時間)から、全米約30館のシネコンで、ティーザー予告編が公開される。該当するシネコンで上映される全作品の前に、「Star Wars : The Force Awakens」のティーザー予告編が流されることになるという。

この日は感謝祭の連休にあたるため、「スター・ウォーズ」効果でこれらの劇場の動員が増えることは間違いなさそうだ。ちなみに、ティーザー予告編は88秒間の短いもので、12月中に世界公開されることになる。

■関連記事
「スター・ウォーズ エピソード7」タイトルは「The Force Awakens」!
「スター・ウォーズ エピソード7」キャスト陣、クランクアップ祝う打ち上げ開催
「スター・ウォーズ」スピンオフ第1弾も英ロンドンのパインウッド・スタジオで撮影
デビッド・フィンチャー、「エピソード7」のオファーを受けていた
「スター・ウォーズ」に出たい!マーク・ラファロが「エピソード8」監督に懇願