トム・フェルトンとルパート・グリント

写真拡大

映画『ハリー・ポッター』(以下『ハリポタ』)シリーズで共演して以来、親友同士のトム・フェルトンとルパート・グリント。現在、ブロードウェイの舞台『It's Only a Play』に出演中のルパートに、トムがイタズラを仕掛けていたことがわかった。

【関連記事】トム・フェルトンが犯罪ドラマ『Murder in the First』で限りなく怪しい容疑者役に!

米E!Onlineによると、ルパートの舞台を見にニューヨークを訪れていたトムが、公演終了後、変装した姿で出待ちをしてルパートを驚かしたというのだ。黒縁メガネと黒いロン毛のかつらを身につけて普通のファンを装ったトムは、言われなければ本人だとは分からない出で立ちだった。そしてトムだと全く気づかなかったルパートは、すっかり騙されてしまったそうだ。

今まで何度も、お互いにイタズラを仕掛け合ってきたという二人。トムが出演した映画『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』のプレミアでは、ルパートが"I LOVE TOM FELTON(トム・フェルトンを愛してる)"とデカデカと書かれたTシャツを着て登場。手書きで書かれた文字には大きなハートまで添えられていて、仲良くレッドカーペットでツーショット写真に収まっている。そして他のイベントで、今度はトムが"I love Ron Weasley(ロン・ウィーズリーを愛してる)"と、ルパートが『ハリポタ』で演じた役名を書いたTシャツを着て現れている。

『ハリポタ』シリーズでは敵同士を演じたトムとルパートだが、実生活における二人の仲良しぶりは相当なもののようだ。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・『プラプラ』テイ・ディグス、『Glee』イディナ・メンゼルとの破局について赤裸々に語る!『ハリポタ』シリーズのトム・フェルトンが新ドラマ『Murder In The First』のレギュラーに決定!デビューアルバムをリリースしたレイトン・ミースター、曲を書くプロセスや音楽について語る!