睡眠の質を上げるために、寝る前のスマホの使い方を紹介

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 寝る前に36cm以上顔から離してスマホを使うと、睡眠の質が下がりにくくなる
  • 自然な睡眠サイクルを制御するメラトニンの分泌を抑えられる
  • 実際に36cm距離を取ると、文字も見えにくくて結構つらいという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x