印ニューデリーで、アジア初となるエボラウイルス感染者が確認

ざっくり言うと

  • 18日、インドのニューデリーで同国内初のエボラウイルス感染例が確認された
  • インド衛生当局は、リベリアから帰国したインド人をすでに隔離したと発表
  • アジア地域の国で、初めてのエボラウイルス感染例とみられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x