「マッサン」で空前のブーム到来! ウィスキーに○○を「ちょい足し」するだけでめちゃウマ!

写真拡大

NHK朝ドラ「マッサン」の影響で、ますます注目を集めているウィスキー。みなさんのなかにも、自宅用にウィスキーを購入したという方もいるのではないでしょうか? ウィスキーは炭酸と割ってハイボールとして飲むことも多いので、友達が遊びにきたときにも飲みやすいお酒として使いやすいですよね。
お酒飲みに外食をしに行くのもいいですが、たまには自宅でゆっくりとお酒を楽しみたい夜もあるはず。というわけでここでは、そんな自宅用ウィスキーにあるものを「ちょい足し」するだけで、ぐっと美味しくなる○○をご紹介します。

牛乳

・濃いお酒が苦手
・女子会で飲みたい

▽ ウィスキーを牛乳と割るだけで、ぐっとマイルドに! とっても飲み心地のいいウィスキーと牛乳割りのお酒は「カウボーイ」とも呼ばれ、海外でも親しまれている飲み方だそうです。まるでラムレーズンアイスクリームのような、すっきりとまろやかな味わいにハマること間違いなし。気付けばついつい飲み過ぎてしまった……なんてことも。お酒が苦手な女性でも飲みやすいのも嬉しいところ。

シナモン

・ちょこっとだけ味を変えたい
・ウィスキーが好き

▽ いつものウィスキーを「ほんのちょこっとだけ」変えたいという人は、ウィスキーにシナモンをふりかけてみましょう。ウィスキーの香りにシナモンのスパイスが加わると、リラックス効果抜群の香りに大変身。ウィスキーの味をほとんど変えずに楽しめるので、ウィスキーが大好きという人にぴったりです。「寝る前にちょこっとだけ飲みたい」という人にもオススメ。

バター

・やさしい飲み心地が好き
・あたたかい飲み物が飲みたい

▽ ふわっとした味わいのウィスキーを楽しみたいときは、バターを「ちょい足し」しましょう。このとき、ウィスキーをあたためて「ホットウィスキー」にするとバターがじんわりと溶けていってグッドです。冬にぴったりのホットバターウィスキーは、疲れた身体を癒してくれるマストなお酒。「高カロリーだし……」なんて気にせずに、せっかくの夜を楽しんじゃいましょう!

逆ちょい足しするなら……アイスクリーム!

ウィスキーにちょい足しではなく、ウィスキー「を」ちょい足しするなら、バニラアイスクリームがおすすめです。ほんのり甘いバニラと濃いウィスキーが見事に絡んでちょっと大人な味わいに。いつものバニラにウィスキーを垂らすだけでちょっとした贅沢感を楽しめます。

ひとりで飲みたい夜や、友達とはしゃぎたい夜にはぜひ、「ウィスキー」を飲んでみてはいかがでしょう?