ジョニデが“ちょびヒゲ”のインチキ美術商に(C)2014 Lions Gate Entertainment Inc.

写真拡大

ジョニー・デップが主演する「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」の公開日が2015年2月6日に決定し、あわせて4種類のキャラクタービジュアルが公開された。「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズや「アリス・イン・ワンダーランド」などで大胆に仮装してきたデップは、今作では“ちょびヒゲ”をたくわえたインチキ美術商・モルデカイに変身。茶目っ気たっぷりなデップの表情が、印象的なビジュアルとなっている。

英国諜報機関にゴヤの幻の名画捜索を依頼されたナルシシストの美術商・モルデカイ(デップ)は、用心棒のジョック(ポール・ベタニー)とともに捜査に乗り出す。しかし、その名画には世界を揺るがす財宝の秘密が隠されており、2人は富豪、マフィア、国際テロリストの仁義なき争奪戦に巻き込まれていく。デビッド・コープ監督が「シークレット・ウインドウ」以来にデップとタッグを組み、そのほかグウィネス・パルトロウ、オリビア・マン、ユアン・マクレガーら豪華スターが脇を固める。

キャラクタービジュアルでは、デップのみならずパルトロウ、マン、マクレガーといった主要キャストが“ちょびヒゲ”姿を披露。さらに、「全てのカギを握るのは、この“インチキ美術商”」というコピーが、主人公・モルデカイの胡散臭さを後押ししている。本ビジュアルは劇場チラシとしても採用され、11月14日から全国の主要劇場で配布されている。

「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」は、15年2月6日から東京・日比谷のTOHOシネマズスカラ座ほか全国で公開。

■関連記事
【作品情報】「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」
「チャーリー・モルデカイ」特報公開! “ちょびヒゲ”姿のジョニー・デップに注目
今度のジョニデはちょびヒゲ!?「チャーリー・モルデカイ」来年2月に公開決定
「パイレーツ・オブ・カリビアン5」新顔候補にイケメン俳優ずらり
T・バートン監督、個展日本初開催よりウルトラ怪獣との対面に大はしゃぎ「僕のファミリー」