ロビン・ライトとベン・フォスター

写真拡大

米Netflixの人気ドラマ『ハウス・オブ・カード野望の階段』でクレア役を演じているロビン・ライトが、恋人で俳優のベン・フォスターと、婚約から10か月で破局したと米Us Weeklyが伝えた。

【関連記事】『ハウス・オブ・カード 野望の階段』ケヴィン・スペイシーインタビュー!

このニュースは複数の情報筋が確認したもので、Us Weekly誌の今週号に掲載されているという。別れを切り出したのはロビンからのようで、ある情報筋は、「去年のクリスマスは幸せいっぱいでしたが、それから二人は仕事で多忙を極めました。そして彼女は婚約が正しい決断でなかったと気づいたのです」と破局に至った原因を明かした。

さらに、その情報源いわく、この夏に彼女の忙しさはピークに達していたという。平日はメリーランド州のボルチモアでドラマの撮影をこなし、週末はカリフォルニア州のロサンゼルスで、俳優で元夫のショーン・ペンとの間の子どもである23歳のディランと21歳のホッパー・ジャックとともに過ごす生活。一方のベンはロンドンで舞台『A Streetcar Named Desire』に出演していた。

年の差カップルとしても話題となった48歳のロビンと34歳のベン。しかし、14歳の年の差は、二人の試練にいい影響をもたらさなかったという。ロビンに近い別の情報源は、「二人のギャップはかなり広がっていました。ベンには幼いところがあるため、ロビンは困ってしまっていたんです」と明かす。

今年の1月に、ロビンはベンからの婚約指輪をはめてメディアの前に初めて姿を現し、同月のゴールデン・グローブ賞授賞式では二人で仲睦まじくレッドカーペットを歩いていた。二人の出会いは2011年に共演した映画『ランパート 汚れた刑事』。

ロビンにとっては3回目の結婚になるはずだった。ロビンは俳優だった故デイン・ウィザースプーンと1986年に結婚し、2年後に離婚。ショーン・ペンとは2010年に13年間の結婚生活に終止符を打っている。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・交際8ヵ月のシャーリーズ・セロンとショーン・ペン、婚約まで秒読み!?『ハウス・オブ・カード』待望のシーズン2、10月3日ブルーレイ&DVD発売!ケヴィン・スペイシー主演の復讐劇! 『ハウス・オブ・カード 野望の階段』シーズン2、6月26日(木)より日本初放送!