写真提供:マイナビニュース

写真拡大

俳優のジョニー・デップ主演『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』の公開日が2015年2月6日に決定し、劇場用ポスター第1弾と、主要キャストの"ちょびヒゲ"ビジュアルが14日、公開された。

『パイレーツ・オブ・カリビアン』『チャーリーとチョコレート工場』などで、数々のユニークなキャラクターを演じてきたジョニー・デップが今回演じるのは、超ナルシストでインチキくさいセレブのちょびヒゲ美術商、チャーリー・モルデカイ。特殊メイクでちょびヒゲをたずさえ、破天荒なおとぼけキャラクターを熱演し、"ちょびヒゲ"を武器に、世界中を股にかけ、名画に秘められた謎を追う。

公開されたキャラクタービジュアルは、チャーリー・モルデカイ(ジョニー・デップ)、ヒゲアレルギーな"天才女"でモルデカイが愛する美人妻ジョアンナ(グウィネス・パルトロー)、モルデカイの美人妻にゾッコンの"不器用男"でモルデカイを追うMI5警部補マートランド(ユアン・マクレガー)、名画を狙うヒゲ大好物な"お色気女"でモルデカイを誘惑する謎の女ジョージナ(オリビア・マン)の、主要キャラクター4人。オスカー女優グウィネス・パルトローを含む全員が、"ちょびヒゲ"姿を披露している。

本作の舞台は、イギリスのオックスフォード。ゴヤの幻の名画が何者かに盗まれ、英国諜報機関MI5は、チャーリー・モルデカイに捜索を依頼する。彼の美人妻ジョアンナを大学時代に取り合った警部補マートランドも、嫌々ながら彼の知識と情報網を頼ることに。モルデカイは最強の用心棒ジョック(ポール・ベタニー)とともに名画を探すが、その名画には、世界を揺るがす財宝の秘密が隠されていた。そして、大富豪の娘ジョージナをはじめ、マフィア、国際テロリスト、警察を巻き込み、世界中を駆け巡る争奪戦が勃発する。幻の名画の行方は果たして。

なお、ジョニー・デップの"ちょびヒゲ"ビジュアルは、劇場チラシとしても採用され、劇場ポスターと共に、本日14日より全国の主要劇場で一斉にお目見えする予定だ。また、"ちょびヒゲ"になれるヒゲ付きボールペンがもらえるムビチケも同日発売となる。

(C)2014 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.