内田篤人のケガの診断結果をドイツ紙が明かす 骨折ではなく打撲

ざっくり言うと

  • 骨折の疑いがあった内田篤人の診断結果を、10日に独紙が伝えた
  • 「骨折は見られず、強い打撲」で、代表での試合についても問題はない
  • 内田が「あの程度で折れていたら骨が足りない」とコメントしたとも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x