制服姿で登場した本田翼と東出昌大

写真拡大

咲坂伊緒氏による恋愛青春コミックを実写映画化した「アオハライド」の完成披露試写会が11月5日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われ、主演の本田翼と東出昌大をはじめ、共演する新川優愛、吉沢亮、藤本泉、千葉雄大、高畑充希が劇中衣装の学生服に身を包み、三木孝浩監督とともに舞台挨拶に登壇。女性ファンから「似合っている」の黄色い声援が飛ぶと、現在26歳の東出は「よせやい……」と赤面していた。

高校2年生のヒロイン・双葉は、中学時代の同級生で初恋相手の洸と4年ぶりに再会する。しかし、以前とは正反対のクールでそっけない性格に変わっていた洸に戸惑いを隠せない。やがて、洸の空白の4年間が明らかになる。

主演の本田は、「青春のキラキラした恋愛に、ついついキュンキュンする“キラキュン”映画です。ご覧になる方によって、共感するポイントはそれぞれだと思いますし、年齢問わずたくさんの人の心に響くはず」とアピール。東出は「ここにいるメンバーが一堂仲良く、青春しながら撮った作品。ぜひ、皆さんもアオハルに乗って(ライド)ください」と話していた。

舞台挨拶では三木監督の指示のもと、男性キャストが劇中随一の“キラキュン”セリフだという「お前さあ、おれのこと好きなの?」をステージ上で生披露。東出は自身のセリフながら、思わず吹き出してしまい“テイク2”を直訴するひと幕もあった。「アオハライド」は12月13日から全国で公開。

■関連記事
本田翼、「アオハライド」制服姿で“オタク女子”な一面のぞかせる
本田翼&東出昌大「アオハライド」いきものがかりの主題歌が光る予告編完成!
映画版「ストロボ・エッジ」主題歌は「愛唄」!歌い手はLINEでオーディション
「寄生獣」ワールドプレミアに山崎貴監督&染谷将太、感慨無量
「近キョリ恋愛」山下智久のファンサービスに観客が“キュン死に”寸前?