待っていてくれ! - アイアンマン役のロバート・ダウニー・Jr

写真拡大

 マーベル映画『アベンジャーズ』の続編『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』の日本公開日が2015年4月25日から同年7月4日に変更された。全米公開は同年5月1日。

 配給のウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンによると、作品への注目度の高さから、より多くの人に観てもらえる2015年夏休みの超大作として公開することにしたという。

 『アベンジャーズ』シリーズは、マーベルのヒーロー映画の主人公たちを集結させたアクション大作。『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』では、敵役ウルトロン(ジェームズ・スペイダー)が、キャプテン・アメリカ、アイアンマン、ソー、そして世界をバラバラに引き裂こうとするさまが描かれる。メガホンを取ったのは、前作に引き続きジョス・ウェドン監督。(編集部・市川遥)

映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』は2015年7月4日より全国公開