驚異の52歳! - トム・クルーズ
 - Kevin Winter / Getty Images Entertainment / Getty Images

写真拡大

 52歳の俳優トム・クルーズが人気アクションシリーズ『ミッション:インポッシブル』第5弾の撮影で、はるか上空を飛ぶ軍用機の側面にしがみつくという危険なスタントをこなしていたことがわかった。

 Daily Mail Onlineによると、衣装のビジネススーツを着たトムは、イギリスの地方を1,500メートルの高度でごう音と共に飛ぶ軍用機の側面ドア部分のちょっとしたくぼみに立ちスタントを敢行。2本のハーネスのみを着け、両手で機体にしがみついて足を離し、機体と並行になった姿もパパラッチされており、映画史上最も危険なスタントなのではないかと話題を呼んでいる。

 スタントに自ら進んで挑戦することで知られるトム。シリーズ第4弾『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』では、地上828メートルというドバイにある世界一高い超高層ビル、ブルジュ・ハリファから宙づりになっていた。(編集部・市川遥)