ニール・パトリック・ハリス写真提供:アマナイメージズ

写真拡大

第87回アカデミー賞授賞式の司会に起用された俳優ニール・パトリック・ハリスが、米NBCの新バラエティ番組の司会を務めることになった。

米ハリウッド・レポーター誌によれば、ハリスが司会する新番組は、英人気司会者コンビのアント&デックが進行役となり、2002年に英ITVで放送スタートした長寿バラエティ番組「Saturday Night Takeaway(原題)」をアメリカでリメイクするもの。コントや歌、ゲーム、セレブのドッキリ企画などを盛り込み、10話制作されることが決定している。アメリカ版の正式タイトルや、放送される曜日などは未定。

映画、テレビ、舞台と幅広く活躍しているハリスは、最近ではデビッド・フィンチャー監督の新作「ゴーン・ガール」(12月12日日本公開)に出演している。これまでにトニー賞授賞式司会を4度、エミー賞授賞式司会を2度経験しており、来年は念願のアカデミー賞授賞式(15年2月22日)で司会を務める。

■関連記事
次回アカデミー賞授賞式、司会はニール・パトリック・ハリス
D・フィンチャー監督最新作「ゴーン・ガール」、第2弾予告&ポスタービジュアル公開
ニール・パトリック・ハリスが同性結婚 イタリアで挙式
米ゲイサイト「ホットな男性有名人100」を選出
次回アカデミー賞授賞式中継の広告枠、すでに完売間近