テレビシリーズとしてリメイクされることが決まった「アメリカン・ジゴロ」写真:Album/アフロ

写真拡大

リチャード・ギア主演の1980年の映画「アメリカン・ジゴロ」が、テレビシリーズとしてリメイクされることがわかった。

米ハリウッド・レポーター誌によれば、オリジナル版をプロデュースしたジェリー・ブラッカイマーが、米パラマウント・テレビジョンと組み制作総指揮を手がけ、監督・脚本を務めたポール・シュレイダーがコンサルタントとして関わるという。

「アメリカン・ジゴロ」は、若い肉体と洗練されたマナーを武器に上流階級の女性たちを相手にするジゴロの、華やかさの裏にひそむ満たされない心を描いたサスペンス。ジゴロ役を演じたギアの出世作であり、劇中でギアの衣装を担当したジョルジョ・アルマーニも本作をきっかけに世界的なデザイナーとなった。

■関連記事
ジェリー・ブラッカイマー、米パラマウントと3年契約
米バニティ・フェア誌選出「ファッショナブルな映画ベスト25」
リチャード・ギア、「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」続編に参加か
「プリティ・ウーマン」がブロードウェイミュージカルに!
リチャード・ギアが離婚へ