新作の公開が16年2月5日に決まったジョエル&イーサン・コーエン兄弟写真:Theodore Wood/Camera Press/アフロ

写真拡大

米ユニバーサル・ピクチャーズが、ジョエル&イーサン・コーエン兄弟がメガホンをとる新作「ヘイル・シーザー(Hail Caesar)」を、2016年2月5日に全米公開することを発表した。

同作は、ジョシュ・ブローリン、ジョージ・クルーニー、レイフ・ファインズ、ティルダ・スウィントン、チャニング・テイタム、スカーレット・ヨハンソン、ジョナ・ヒルといった豪華キャストが出演。

1950年代のハリウッドを舞台に、所属スターたちをスキャンダルから守るためスタジオからの依頼を請け負うフィクサー、エディ・マニックスの1日を描くコメディで、コーエン兄弟が脚本を手がけている。

■関連記事
コーエン兄弟、古代ローマが舞台の新作を執筆中
コーエン兄弟新作にスカーレット・ヨハンソン&ジョナ・ヒル
コーエン兄弟の次回作にジョージ・クルーニー&ジョシュ・ブローリン
米誌、映画史における監督&作曲家の名コンビを特集
コーエン兄弟、スピルバーグ監督&トム・ハンクスの新作に脚本参加