ソウル中央地裁が戦時徴用で日本企業に賠償命令 緊張激化に懸念

ざっくり言うと

  • ソウル中央地裁は戦時徴用を認め、機械メーカー・不二越に賠償命令を命じた
  • 損害賠償を求めた韓国人女性たちと遺族に、総額15億ウォン(約1億5千万円)
  • ニューヨーク・タイムズ紙は、日韓関係の緊張が高まると懸念している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x