アメリカのホリデーシーズンの朝ごはんがWORLD BREAKFAST ALLDAYに登場

写真拡大

 外苑前のカフェレストラン「WORLD BREAKFAST ALLDAY(ワールド・ブレックファスト・オールデイ)」が、アメリカのホリデーシーズンにフォーカスしたメニューを11月5日から提供する。11月は「サンクスギビングデイの朝ごはん」、12月には「ハッピーホリデイの朝ごはん」を提供する他、会期中は多数のホリデーシーズンメニューを用意する。 アメリカのホリデイシーズンの朝ごはんとは?の画像を拡大

 「朝ごはんを通して世界を知る」をコンセプトとする「WORLD BREAKFAST ALLDAY」は、朝食には歴史や文化、栄養、生きることを楽しくするヒントがあると提唱し、2ヶ月ごとに世界の朝食を紹介している。11月と12月は、秋の収穫を感謝するサンクスギビングデイやユダヤ教のハヌカ、キリスト教のクリスマス、アメリカンアフリカンのクワンザといったイベントが目白押しのホリデイーシーズンのアメリカを特集する。 メニューには、クリームドターキーにホットビスケットとクランベリージャムを添えた「サンクスギビングデイの朝ごはん」(1,600円)やクリスマス以外のメニューも加えた「ハッピーホリデイの朝ごはん」(1,800円)の他、「ピーカンナッツパイ」や「パンプキンパイ」(共に650円)、特製の「ホットキャラメルアップルサイダー」、牛乳ベースの甘い飲み物「エッグノッグ」(共に880円/全て税込)などを用意。 会期中はアメリカのサンクスギビングとホリデーに関する料理教室やワークショップも開催予定だという。■WORLD BREAKFAST ALLDAY 住所:東京都渋谷区神宮前3-1-23-1F 営業時間:7:30〜21:00 http://world-breakfast-allday.com/