29日放送の「赤江珠緒 たまむすび」(TBSラジオ)で、パーソナリティーの赤江珠緒アナウンサーが「Eカップなんでね」と意味深な発言をした。

番組のドラマ紹介コーナー「ピークを探せ この秋スタートのドラマのピーク」で、赤江アナは作品ごとに一言コメントを残していく。今回は「すべてがFになる」「Nのために」と、アルファベットがタイトルに入っているドラマがあり、その時に赤江アナは「Eの立場は?」と発言した。

水曜レギュラーの博多大吉は、一言コメントの際はこの発言に口を挟まなかった。しかし、ドラマの内容解説に話が移ると、「『全てがFになる』でEの立場がってね、やたらEにこだわってましたけどね」、と赤江アナに話を振った。

この言葉を受け赤江アナは、誰とは言わず「まあEカップなんでね」とコメントした。さらに博多大吉は「誰が?」と聞いたが、赤江アナは「誰かが」とはぐらかし、周囲を煙に巻いていた。

【関連記事】
赤江珠緒アナが前回放送に遅刻したピエール瀧を注意するも、うやむやに
博多大吉がラジオで明かす、タモリの食事会に呼ばれなかった理由
「アナと雪の女王」大ヒットで、ピエール瀧が戸惑い「脚を踏み出せずにいるんですけれども」