映画オリジナルキャラを演じる葵わかな(C)2015松井優征/集英社・映画「暗殺教室」製作委員会

写真拡大

「週刊少年ジャンプ」連載の人気コミックを、「Hey! Say! JUMP」の山田涼介主演で実写化する「映画 暗殺教室」に、映画「陽だまりの彼女」やドラマ「たべるダケ」などに出演した若手女優の葵わかなが出演していることがわかった。原作には登場しない、唯一の映画オリジナルキャラクターで、山田が扮する主人公・潮田渚と幼なじみの斎藤綾香を演じている。

「映画 暗殺教室」は、進学校として名高い椚ヶ丘中学校の落ちこぼれクラス3年E組に、突如としてタコ型の超生物「殺せんせー(ころせんせー)」が担任として現れ、国から殺せんせーの暗殺任務を託されたE組生徒たちが、あの手この手で殺せんせー暗殺を試みる姿を描く。

葵が扮する綾香は3年B組の生徒。落ちこぼれクラスのE組になった渚を心配するものの、なかなか話しかけることができず、E組で生き生きと過ごしている渚を見守っている。葵は「渚役の山田さんをはじめとする3年E組の生徒のみなさんには優しくしていただいて、すごく仲がよくて楽しそうで羨ましいな、なんて思ったりしながら撮影をしていました。私が感じたこんな気持ちをみなさんも感じながら楽しんでいただけるのではないかなと思っています。完成がとても楽しみです!」とコメントを寄せている。

山田、葵のほか、E組生徒役で菅田将暉、山本舞香、竹富聖花、優希美青、上原実矩らフレッシュな俳優たちが集結。殺せんせーをサポートするE組副担任・烏間先生には椎名桔平、外国語教師のビッチ先生(イリーナ・イェラビッチ)には、元「KARA」のジヨンこと知英が扮している。監督は「海猿」シリーズの羽住英一郎。2015年3月21日全国公開。

■関連記事
岡本信彦、渕上舞、洲崎綾らアニメ「暗殺教室」で生徒に!
福山潤、アニメ「暗殺教室」で殺せんせーを怪演!?
Hey! Say! JUMP山田涼介、実写版「暗殺教室」で映画初主演!
TVアニメ「暗殺教室」放送開始が15年1月から毎週金曜深夜に決定!
人気コミック「暗殺教室」、2015年にTVアニメ化&実写映画化決定