24日、中国版ツイッター・微博に、日本の北海道にある「盲導犬老犬ホーム」が写真入りで紹介され、大きな反響を呼んでいる。「盲導犬老犬ホーム」のウェブサイト。

写真拡大

2014年10月24日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)に、あるユーザーが日本の北海道にある「盲導犬老犬ホーム」を写真入りで紹介した。盲導犬の役目を終えたイヌたちが、職員やボランティアの温かい介護を受けながら、静かに余生を送る様子を伝えた記事は、中国ユーザーの大きな反響を呼んでいる。以下は主なコメント。

【その他の写真】

「涙で写真が見えない」
「泣きたくなった」

「なんて素晴らしい施設なんだ!」
「盲導犬に心から感謝する日本人を、私は尊敬します」

「そこの日本の悪口を毎日言ってるヤツ!日本には学ぶべきところがあると本当に思わないのか?」
「中国では絶対にありえない話」

「中国だったら、食べられて終わり」
「私もここで働きたい!」

「だから私は日本が好きなんだ」
「これこそが文明国家!」
「日本人の資質には1000年たっても追いつかないと思う」

「イヌにこれだけ優しくなれるんだったら、人間にはもっと優しくなれるよね」
「日本人は本当にひとことでは語れない民族だな」
「日本人って残酷なの?優しいの?」(翻訳・編集/本郷)