エボラ出血熱の感染拡大 年末までに死者9万人超えると米専門家

ざっくり言うと

  • アメリカの医学研究機関がエボラ出血熱に関する予測を示した
  • 14年末までに死者が9万人を超えると予測し、阻止できる機会は減ると指摘
  • リベリアでは12月15日までに感染者数が同国人口の12%にのぼるとされた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x