プレミアリーグ前節でサウサンプトンに0−8と大敗を喫したサンダーランドが、サポーターにチケット代を返金することを決めた。GKヴィト・マンノーネが提案していたもので、クラブは21日に子を受け入れたのだ。

サンダーランドはアウェー席を購入した2559名のサポーターに対し、24ポンド(約4100円)ずつを返金するという。クラブの公式サイトで、キャプテンのDFジョン・オシェイはこう述べている。

「勝つときも負けるときも、チームとしてなんだ。選手たちも、スタッフも、サポーターもね。でも僕たちは、いろいろあったにもかかわらず終了のホイッスルまで支えてくれたサポーターに感謝したかった」

選手たちが返金するのはチケット代のみとのことで、アウェーへの移動料金は含まれないそうだ。サポーターが返金を拒否した場合、チームはその金額をチャリティーに寄付するという。

サンダーランドはプレミアリーグで8試合を終えて勝ち点8と17位に低迷している。