オレイ化粧品の広告塔となったケイティ/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

先月、すっぴんに白髪頭が老婆のようだったケイティ・ホームズが、オレイ化粧品初となるグローバルキャンペーンの広告塔に選ばれ、美顔を披露している。

【写真を見る】美女に見えたり老婆に見えたりと世間を驚かせるケイティ/写真:SPLASH/アフロ

アンチエイジングコスメの広告塔を務めているケイティは、薄付きのメイクでも美しさを放っており、「オレイ化粧品は、私の生まれ故郷であるオハイオにあるので、まさに自分の故郷で働いているようなものです。ティーンエイジャーのころ、『綺麗になりたい』と思って初めて買ったお化粧品がオレイでした」と同広告塔を務めるに至った経緯をピープル誌に明かにした。

ボビィ・ブラウンの広告塔も務めるケイティは、ありのままの素顔をさらすことが多く、世間をあっと驚かせるほど老けているように見えることもあるが、今回デイリー・メール紙に掲載されている広告塔の写真を見てもとてもナチュラルで、エアブラシ説は出ていないようだ。【NY在住/JUNKO】