一般のファンから5分以内のパロディ映画を募集中写真提供:アマナイメージズ

写真拡大

「スター・ウォーズ」ファンによるパロディ映画祭「スター・ウォーズ ファン映画祭」が復活するとことになったと、公式サイトstarwars.comが発表した。

同イベントは、ファンが制作した「スター・ウォーズ」のパロディ映画の映画祭で、2002年に発足。12年にいったん中止となったものの、このほど再開が決まった。

現在、一般のファンから5分以内のパロディ映画を募集中。優秀作品は、15年4月に米アナハイムで行われるコンベンション「スター・ウォーズ セレブレーション」で上映されることになる。応募締め切りは、15年1月16日。

■関連記事
アダム・ドライバーはやっぱりハン・ソロの息子役? ファンが盗撮画像を続々アップ!
アニメ「スター・ウォーズ 反乱者たち」第2期制作が決定!
デビッド・フィンチャー、「エピソード7」のオファーを受けていた
ハリソン・フォード復活!「スター・ウォーズ エピソード7」が撮影再開
「ファンボーイズ」前夜祭は、公開待ちわびたファンで大盛り上がり