モスが超辛い「凄辛バーガー」、チョリソ×ホットチリソース×ハラペーニョ。

写真拡大

モスバーガーは11月18日から、チョリソ×ホットチリソース×ハラペーニョの辛さ3段重ねの「凄辛チョリソバーガー」(340円/税込み)と「凄辛チョリソチーズバーガー」(370円/同)を発売する。2015年2月上旬までの期間限定。

「凄辛チョリソバーガー」は、ぐるぐるに巻いたチョリソのうえに、マヨネーズ、スライスしたハラペーニョ、みじん切りのオニオン、特製のホットチリソースを重ね、レタスとともにバンズでサンドしたメニュー。

天然羊腸を使用したチョリソは、唐辛子などの香辛料で辛みを加えたパリッとジューシーな味わいで、手作業で一つ一つ渦巻き状にしている。ホットチリソースは、トマトのソースをベースにハラペーニョやレッドペッパーを使ったピリッとした辛さが特徴で、チョリソの辛みをさらに引き立てる味わいだ。

「凄辛チョリソチーズバーガー」はそこにスライスチーズを加えることで、辛さの中にもマイルドな味わいのあるハンバーガーに仕上げた。