コシのある食感のごはんと濃厚でまろやかなミルク感たっぷりのスープがおいしい「日清カップヌードルリゾット ミルクシーフード」(税抜208円)

写真拡大

日清食品は、「カップヌードル ミルクシーフードヌードル」(税抜170円)、電子レンジで手軽に作れる「日清カップヌードルリゾット ミルクシーフード」(税抜208円)を11 月4 日(火)から全国で発売する。

【写真を見る】ミルク増量でよりおいしくなった冬の人気フレーバー「カップヌードル ミルクシーフードヌードル」(税抜170円)

「カップヌードル ミルクシーフードヌードル」は、“シーフードヌードルをホットミルクで作るとおいしい”というインターネット上の噂に注目して開発した商品で、2007 年の発売以来、冬の季節に愛されているフレーバー。今回はミルクを従来よりも増量し、よりまろやかで濃厚なスープに改良された。さらに今年は、“ミルクシーフードヌードル”の味をライスでも味わえる「日清カップヌードルリゾット ミルクシーフード」が新発売。リゾットは米をブロード(ダシ)で煮込んでクリーミーに仕上げた料理で、寒い季節にぴったりのメニュー。水を入れて、電子レンジでチンするだけの簡単調理で、シーフードのうまみを利かせた、濃厚でまろやかなミルク味のリゾットが手軽に楽しめる。

少しずつ寒くなり、外にいるとホットミルクが恋しくなってくるこの季節、“ミルクシーフード”味をぜひ試してみて。【東京ウォーカー】