劇場版「深夜食堂」メインビジュアル(C)2015 安倍夜郎・小学館/映画「深夜食堂」製作委員会

写真拡大

小林薫主演の人気ドラマシリーズを映画化した「深夜食堂」の予告編が、このほど公開された。じんわりと卵焼きを焼く姿や、炊きたてご飯の湯気、カレーを煮込むコトコトという音などよだれが垂れそうな映像から、「食べ物の中にこそ人々の人生が投影される」というテーマが存分に読み取れる仕上がりとなっている。

シリーズ累計発行部数230万部を誇る安倍夜郎氏の同名コミックを原作に、小さな食堂“めしや”で繰り広げられる人間模様を映し出す。2009年にテレビドラマ第1弾、11年に第2弾が放送され、今年10月21日からはTBS系で約3年ぶりとなる第3弾の放送も決定している。

劇場版では、高岡早紀、柄本時生、多部未華子、余貴美子、筒井道隆、菊池亜希子、田中裕子ら豪華キャストが新たに出演。ドラマシリーズの演出も手がけた松岡錠司監督のメガホンで、「ナポリタン」「とろろご飯」「カレーライス」という3つの料理を題材に、めしやの1年間を描く。

予告では、小林演じるマスターがめしやの2階で煙草をくゆらせたり、昼間の路地にたたずむ姿をとらえており、劇場版でしか見ることのできないマスターの日常はファン必見だ。もちろん、綾田俊樹、不破万作、松重豊、安藤玉恵、山中崇、宇野祥平、光石研らが扮するなじみの常連客も結集。劇場版となりスケールアップしているものの、変わらずマスターは「できるもんなら、なんでも作るよ」と語りかけ、人々の心と胃袋を満たしていく。

劇場版「深夜食堂」は、15年1月31日公開。

■関連記事
【動画】「深夜食堂」予告編
【作品情報】「深夜食堂」
映画「深夜食堂」ポスター完成 店前にたたずむ小林薫マスターに、客たちの姿も
小林薫「深夜食堂」シリーズ3&映画化に「主役感はない」ながらも自信たっぷり
「深夜食堂」2015年1月に映画化 ドラマ第3弾も10月放送決定