嘔吐まで注目されるハリー・スタイルズ!/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

ハリー・スタイルズが酔って道路の脇に車を止めさせ、嘔吐した場所をファンが記念の地にしたと英紙デイリー・メイルが伝えている。

【写真を見る】ハリーのファンたちが嘔吐した場所に記念の札を立てた!/写真:SPLASH/アフロ

同紙によれば、ハリーはリリー・アレンのロサンゼルスのコンサートのアフターパーティで一晩中遊び、車に乗って帰るところだったが、途中で気分が悪くなって車を公道の脇に停めさせ、降りて嘔吐する姿をパパラッチに撮影された。この写真がネットに登場するとすぐにファンたちが写真に写っていた場所を探し出し、「ハリー・スタイルズがこの地で嘔吐する。14年10月12日」という札を立てて記念の地にしたという。

写真のハリーは酔っているような顔をしているが、実は彼は20歳なのでまだ飲酒できる年齢に達しておらず、米国では飲酒しないようにしていると話す友人もいる。

「正直なところを話すと、僕はハリーがアメリカで飲んでいる姿は見たことがない。別にポリティカル・コレクトネスに気を付けてそう言っているわけじゃない。彼が僕の部屋に遊びに来たら、僕はコロナ・ビールを飲むけど、彼はダイエット・コークを飲んでいる」とミュージシャンのエド・シーランは話している。【UK在住/ブレイディみかこ】