センディル・ラママーシー、エイドリアン・パスダー、ジャック・コールマン

写真拡大

超能力を手にしたごく平凡な人々の活躍を描き、世界中の視聴者の興奮を呼び覚ました米NBCの『HEROES/ヒーローズ』(2006〜2010年)。2015年には、ミニシリーズ『Heroes Reborn(原題)』として復活することが決まり、注目を再び浴びている。

【関連コラム】オーギー&ジェイが『コバート・アフェア』を語る! クリストファー・ゴーラム&センディル・ラママーシー、来日インタビュー!

そんななか、『HEROES』でブレイクした俳優たちの、現在の活躍を三回に分けて紹介するこの企画。最終回となる今回は、センディル・ラママーシー、エイドリアン・パスダー、ジャック・コールマンの三人を取り上げる。

■センディル・ラママーシー(モヒンダー役)
『HEROES』終了後、『コバート・アフェア/CIA諜報員アニー』『ビューティ&ビースト/美女と野獣』にレギュラー出演。そのほか、『サイク/名探偵はサイキック?』『CSI: マイアミ』『アンフォゲッタブル 完全記憶捜査』などにゲスト出演している。また昨年は、疎遠な父と子が新たな関係を築く映画『Brahmin Bulls(原題)』で製作総指揮・主演を務め、この映画はインドのムンバイ映画祭などで上映され高く評価された。

■エイドリアン・パスダー(ネイサン役)
『HEROES』で元下院議員ネイサンを演じたエイドリアンは、シガニー・ウィーヴァー主演のミニシリーズ『ポリティカル・アニマルズ』(2013年)で、今度は米大統領の役を演じた。また、本記事一回目で紹介したマイロ・ヴィンティミリアと同じく、マーベルのTVアニメで声優を務めることが多く、主にアイアンマンの声をあてている。実写ドラマでは、『キャッスル 〜ミステリー作家は事件がお好き』『バーン・ノーティス 元スパイの逆襲』『エージェント・オブ・シールド』などにゲスト出演している。

■ジャック・コールマン(ノア役)
『HEROES』終了後は、『ヴァンパイア・ダイアリーズ』『ザ・オフィス』『バーン・ノーティス 元スパイの逆襲』『スキャンダル 託された秘密』『キャッスル 〜ミステリー作家は事件がお好き』など、多くのTV作品に出演している。なお、2015年に放送される『Heroes Reborn』への出演が正式に決まっているのは、今のところ彼だけだ。(海外ドラマNAVI)

Photo(左から):
センディル・ラママーシー (C)Megumi Torii / www.HollywoodNewsWire.net
エイドリアン・パスダー (C)Ima Kuroda / www.HollywoodNewsWire.net
ジャック・コールマン (C)Ima Kuroda / www.HollywoodNewsWire.net

■関連記事・『HEROES/ヒーローズ』出演者たち、現在の活躍は?【その2】『HEROES/ヒーローズ』出演者たち、現在の活躍は?【その1】『HEROES』がミニシリーズとなって2015年に復活!