アンドリュー・スコット

写真拡大

米CWが、イギリスのドラマ『The Town』をリメイクすることになった。米Hollywood Reporterが報じている。

【関連コラム】『SHERLOCK』シーズン2(字幕版)放送スタート記念! スペシャルコメント<2>アンドリュー・スコット&ララ・パルヴァー

『The Town』は英ITV局で2012年に放送された3話構成のミニシリーズだ。『SHRLOCK(シャーロック)』でモリアーティを演じたアンドリュー・スコットが主演し、『恋に落ちたシェイクスピア』のマーティン・クルーンズが共演している。本作はアンドリュー演じる主人公マークが、彼の両親が自殺した真相を調べるために地元に戻ってくるという物語。イギリスで放送された時には、3話の平均視聴者数300万人を記録した話題作だ。

今回のリメイクは、『プリティ・リトル・ライアーズ』の製作総指揮者オリヴァー・ゴールドスティックが脚本と製作総指揮を務める。またオリジナル版の脚本を執筆し、英国アカデミー賞の最優秀新人賞にノミネートされたマイク・バートレットも、リメイク版の製作総指揮に名を連ねている。(海外ドラマNAVI)

Photo:アンドリュー・スコット
Colin Hutton(c)Hartswood Films 2010 John Rogers©Hartswood Films 2010/span>

■関連記事・米CW、エドワード・ノートン主演の映画『幻影師アイゼンハイム』をドラマ化!『ゴシップガール』レイトン・ミースターが初アルバムを発表!"スーパーガール"のTVシリーズ企画を、『ARROW』クリエイターが立ち上げ