ケリー・ワシントン写真:Charles Young/Camera Press/アフロ

写真拡大

映画「ジャンゴ 繋がれざる者」、ドラマ「スキャンダル 託された秘密」の女優ケリー・ワシントンが、米MGMの新作映画「Is He The One(原題)」に主演することがわかった。

米Deadlineによれば、同作はウエディングドレスを着て結婚式の準備をする花嫁が、これまでの3つの恋愛を振り返り、バージンロードの先に待つ新郎はそのうちの誰なのかを描くロマンティックコメディ。マルコム・D・リーが監督、DJ・リチャードソンとミシェル・モーガンが脚本を手がける。

ワシントン主演のドラマ「スキャンダル 託された秘密」は、政財界の大物やセレブの醜聞をもみ消す実在の女性フィクサーをモデルにしたサスペンスで、「グレイズ・アナトミー」のションダ・ライムズが制作総指揮を務め、全米で反響を呼んでいる。日本では、シーズン1&2のDVDが12月3日に同時リリース。

■関連記事
ケリー・ワシントンが第1子を妊娠
米ピープル誌のベストドレッサーにケリー・ワシントン
レイチェル・マクアダムス、キャメロン・クロウ監督の新作ロマコメに出演
タランティーノ監督「ジャンゴ 繋がれざる者」をミニシリーズ化
「恋人たちの予感」25周年記念、ロマコメ秀作トップ25本