“不倫騒動”乃木坂運営が謝罪、公式サイトで「深くお詫びいたします」。

写真拡大

アイドルグループ・乃木坂46運営委員会は10月10日、メンバーの松村沙友理(22歳)が路上キスや不倫と報じられたことについて、公式サイトで謝罪した。

掲載された「ファンの皆様へ」の全文は次の通り。特に処分についての言及はない。

※※※ ※※※ ※※※

ファンの皆様へ

松村沙友理の一連の報道に関しまして、ファンの皆様に多大なご心配をお掛けしましたことを深くお詫びいたします。
今回の件に関しましては、多数のお問い合わせ、ご意見、叱咤激励を頂戴しております。みなさまのご意見を真摯に受け止め、引き続き乃木坂46の活動をご支援いただけるよう努めてまいります。
今後とも乃木坂46をよろしくお願い申し上げます。

乃木坂46運営委員会

※※※ ※※※ ※※※

松村は現在発売中の「週刊文春」に路上キスや不倫交際が写真付きで報じられ、10月8日のラジオ番組「レコメン!」(文化放送)で生謝罪。報道の内容については、涙ながらに「ナンパされ付いていった。相手が既婚者とは知らなかった」という趣旨の釈明をした。