ジャスティンがまたまたやらかした!/SPLASH/アフロ

写真拡大

ジャスティン・ビーバーが、パリで宿泊中のホテルの前に集まっていたパパラッチと揉み合いになり、そのうちの1人の顔にパンチを浴びせている写真が話題となっている。

【写真を見る】パパラッチにパンチをお見舞い!/SPLASH/アフロ

問題の写真は、Us WeeklyのサイトやTMZなどが掲載しており、迷彩柄の米軍の戦闘服を着たジャスティンが、彼を抑える警備員の肩の上から、カメラを抱えたパパラッチの顔に殴りかかっているものだ。

セレーナ・ゴメスとの復縁が報道されているジャスティンはこの日、パリのレストランでケンダル・ジェンナーとディナーデートをしてホテルに戻って来たところだったようで、パパラッチに神経質になっている様子だったという。ジャスティンは別の写真でもパパラッチの首に手を押しつけており、この日のファッション同様に戦闘的な気分になっていたようだ。

ジャスティンはセレーナと一緒にカリブ海の島でロマンティックなバカンスを楽しんだあと、ふたりでパリに渡ったようだ。セレーナもパリ・ファッション・ウィークのパーティなどに出席している。【UK在住/ブレイディみかこ】