主題歌「大切なキセキ」を歌う真野恵里菜

写真拡大

人気アニメシリーズの実写版「THE NEXT GENERATION パトレイバー 第5章」の主題歌が、泉野明役で主演の真野恵里菜が歌う「大切なキセキ」に決定した。2009年にはシングル「乙女の祈り」でメジャーデビューし、アイドルとしても活躍する真野は「しっとりした曲なので、歌詞の意味を考え情景を頭の中で浮かべて、歌詞を噛み締めながら『伝える』を大切に歌いました。私にとっても特別な1曲に仕上がったので、皆さんの心に響きますように」とコメントを寄せている。

同曲は「シャ乱Q」のたいせい氏がディレクターを務める書下ろし楽曲で、たいせい氏は「同じ様な毎日が続く中、誰かと出逢い同じ時間を過ごす上で、共通の悩みや個々の悩み、迷いながらも前進して行く。恋人や仲間、様々な関係の中、ぶつかり合いながら、いつしか互いを信頼し、絆を深めて行く。気付けば出逢った頃とは全然違う、お互いの関係が出来上がっている。出逢えた事は『奇跡』かも知れない。でも、お互いで築き上げた『軌跡』こそが、本当に大切なものなのではないか」と思いをつづっている。「大切なキセキ」は、10月15日発売の本作のオリジナル・サウンドトラック第2弾に収録される。

「THE NEXT GENERATION パトレイバー 第5章」は、人気アニメ「機動警察パトレイバー」実写化プロジェクトの第5弾で、エピソード8「遠距離狙撃2000」、エピソード9「クロコダイル・ダンジョン」が収められている。アニメシリーズでも監督を務めた押井守を総監督に迎え、筧利夫、福士誠治、太田莉菜、千葉繁らが出演。10月18日から全国で公開される。

■関連記事
【作品情報】「THE NEXT GENERATION パトレイバー 第5章」
実写版「パトレイバー」第4章封切り、真野恵里菜&押井守はネットの評判に戦々恐々?
太田莉菜「パトレイバー」辻本貴則監督を告発!「いやらしい目で見ていた」
真野恵里菜が「鉄拳」コスプレで本気の格闘 実写「パトレイバー」本編映像解禁
押井守「パトレイバー」実写キャストに感謝! 主演・真野恵里菜は感涙