「ドラゴンネスト」世界大会“スペシャルサポーター”を目指す!

写真拡大

3Dアクションと多様なストーリーが融合した人気オンラインRPGゲーム「ドラゴンネスト」の世界大会開催を記念したイベントが10月2日、都内で開催され、俳優で歌手の山形ユキオと、全国のご当地ヒーロー、ご当地アイドルが集結した。

日本アニメソング界の帝王として知られ、同大会の日本公式応援ソングを担当する山形が開口一番「も〜!! 燃えてます!」と叫び、MCから「焦げちゃってますね」とトレードマークのこんがり焼けた肌を褒め(?)られると満足気な様子。また「シャウトしましょうか?」と自ら提案し、自身の代表作「ガオレンジャー吼えろ!!」を熱唱すると、会場から大きな拍手が沸き起こった。

また、結婚生活18年目の山形は、離婚を発表したお笑い芸人・狩野英孝についてコメントを求められ、困惑しながらも結婚生活を長続きさせる秘けつを「相手を敬う、隠し事はしない。清く、正しく、美しく!」と思いのほか真面目に語り、外見とのギャップを見せた。さらに恋愛禁止かと思われたご当地ヒーローたちが実は結婚していると明かすと、会場は大盛り上がり。山形も「マジかよ〜!」と驚きを隠せない様子で再びシャウトしていた。

同ゲームでは世界大会に向け、ヒーロー1名、アイドル1グループを選抜し、日本の“スペシャルサポーター”に任命するというイベントをオンライン上で開催。ご当地アイドルWHY@DOLLから浦谷はるな(北海道)、delaから架乃愛美(名古屋)、JK21から新垣桃菜(大阪)、LinQから伊藤麻希(福岡)、LeSianaからももねぇ(奈良)、ご当地ヒーローの超神ネイガー(秋田)、未知ノ国守ダッチャー(宮城)、琉神マブヤー(沖縄)、浪速伝説トライオー(大阪)、安芸戦士メープルカイザー(広島)がこの日の会見に出席した。「DWCスペシャルサポーター日本代表決定選手権」は10月30日午後3時まで開催。

■関連記事
道重さゆみ、ももちに負けたらナルシストキャラ返上
「キック・アス」新作に触発? 聖なる夜にご当地ヒーロー大集合
小説投稿サイト発の人気ライトノベル「オーバーロード」アニメ化決定!
栃木発アイドル「とちおとめ25」CDデビュー
三陸鉄道チャリティライブに被災地・宮城を含む全国のご当地アイドル結集