女の子を出産したミラ・クニス/SPLASH/アフロ

写真拡大

ミラ・クニス(30)が、セレブ御用達のロサンゼルスにあるセダーズ・サイナイ・ホスピタルで、第一子となる女の子を出産したことがわかった。

【写真を見る】ここ最近、大きなお腹を抱えたミラの姿が目撃されていた/SPLASH/アフロ

TMZ.COMが報じたもので、「ミラとアシュトン・カッチャー(36)は、30日の朝6時頃ふたりだけで同病院に入る姿が目撃されていた。セキュリティや家族などもおらず、立ち会ったのもアシュトンだけで、その夜無事に女の子を出産した」という。

ここ何週間、大きなお腹を抱えたミラの姿が目撃されており、先週には「もう生まれてくれないと」とアシュトンが語っていたと報じられていたが、ほぼ予定通りの出産だったという。また自宅での出産を望んでいるとの報道もあったが、実際には病院での出産となった。

女の子の名前などは明らかになっていないが、かつてアシュトンとミラは、「アシュトンの母親の名前フィネガン(Finnegan)にちなんで、女の子ならフィン(Finn)にしようかな」と語っていた。

アシュトンは、12年12月にデミ・ムーアとの離婚を申請し、昨年11月に正式に離婚が成立。ミラとの関係が公になったのは11年の春ごろだが、今年2月に婚約。そして3月にはミラの妊娠を明らかにしたが、ミラは、「結婚したいと思っていなかったけれど、本当の愛を見つけたの」とW誌の8月号でのろけていた。

ふたりはすでにビバリーヒルズに新居を構えているが、気になるのは挙式の日程だ。「ミラは大きなお腹では挙式をしたくないと言っていましたが、出産したら早めに挙式をしたいと考えているようです」と関係者がUsウィークリー誌に語っている。【NY在住/JUNKO】