鈴木奈々がレギュラーで新加入!

写真拡大

 フジテレビ系バラエティー番組「バイキング」(月曜〜金曜・11時55分〜)の出演者が、9月29日放送分から一部変更されることがわかった。これまで木曜日の準レギュラーとして出演していた鈴木奈々が同曜日レギュラーとして新加入。また新人アナウンサーの永島優美が、火曜日と木曜日の進行を務める。

 「笑っていいとも!」の後継番組としてスタートした「バイキング」。当初は各曜日のコーナー企画がなかなか定まらないこともあり、新番組ならではの苦労を強いられた時期もあったというが、現在はサンドウィッチマンが出演する月曜日の「生中継!日本全国 地引き網クッキング」をはじめ、曜日ごとに看板コーナーが確立され、視聴率も9月15日に5.4%、さらに9月23日には、初回放送(4月1日・6.3%)以来、番組歴代第2位となる6.2%を記録した。(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区)

 そんな中、26日までに火曜日レギュラーのビッグダディこと林下清志(コダカラー・清志)、金曜日に隔週レギュラーとして出演していた滝沢眞規子が番組を卒業。フジテレビではこの変更を機に、新たな出演者を迎えるだけでなく、各曜日のコーナーもブラッシュアップしていくという。

 同局の小仲正重チーフプロデューサーは、「半年間、いろいろな企画を試し、正直、失敗したこともありました」と認めつつ、番組について「各曜日に看板コーナーができはじめ、番組としても安定してきました。これからも粘り強く、地道に、番組の力をつけて、視聴者の皆さまに愛される番組にしていきたいです」と抱負を述べている。(編集部・入倉功一)

「バイキング」はフジテレビ系で毎週月曜〜金曜放送 11時55分〜