敏腕ハッカーにふんするクリス・ヘムズワースとマイケル・マン監督
 - Jeff Kravitz / FilmMagic / Getty Images(左) Carlos Alvarez / Getty Images(右)

写真拡大

 映画『ヒート』『コラテラル』などを手掛け、主に男性の映画ファンから熱狂的な支持を集めるマイケル・マン監督の最新作『ブラックハット(原題) / Blackhat』の海外版予告編が公開された。

 主演を務めるのは、映画『マイティ・ソー』シリーズのソー役で知られるクリス・ヘムズワース。本作では、高水準のサイバー犯罪ネットワークの中枢に迫るべく、政府によって獄中から駆り出されるすご腕ハッカー、ニコラス・ハサウェイ役を務める。

 哀愁漂う男たちの骨太なドラマだけでなく、リアリティーに徹した銃撃戦など、重厚なアクション演出でも知られるマン監督。サイバー犯罪が題材という、ともすれば登場人物がひたすらキーボードを打っているだけの作品にもなりそうな企画だが、公開された予告編では、犯罪ネットワークを追って世界中を移動する捜査チームの姿が。また銃を手にしたクリスが壮絶な銃撃戦に巻き込まれる様子も映し出されており、アクションにも大いに期待できる映像になっている。

 全米公開日は来年1月26日。クリスのほか、『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』のヴィオラ・デイヴィス、『ラスト、コーション』のワン・リーホンらが出演する。(編集部・入倉功一)