ザッカリー・リーヴァイ

写真拡大

米NBCで放送され、2012年に惜しまれながら幕を閉じた人気アクション・コメディ『CHUCK/チャック』のザッカリー・リーヴァイがTVシリーズに戻ってくるかもしれない。米Deadlineなどが伝えている。

【関連コラム】編集部が独断と偏見で選ぶ! 『CHUCK/チャック』心に残るベストエピソードは?

同サイトによると、ザッカリーは、『デスパレートな妻たち』で知られるエヴァ・ロンゴリアとともに、製作総指揮を務めるこのシリーズで、主演を兼ねるかもしれないという。本作のタイトルは『Tuned』で、30分もののコメディとなり、映画『近距離恋愛』などの映画でコンビを組んできたデボラ・カプランとハリー・エルフォントが脚本を執筆する。野心的なニューヨーカーが、突然ミュージカル的な幻覚をみるようになるというストーリーで、最初は幻想に苦しむ主人公だが、次第にそれが人生にプラスの影響を及ぼすことに気づいていくという。製作を務めるのはエヴァの製作会社UnbeliEVAble EntertainmentとユニバーサルTV。

ザッカリーは以前にディズニーのアニメーション映画『塔の上のラプンツェル』で、主人公ラプンツェルの声を演じるマンディ・ムーアの相手役を務め、ミュージカルの才能は実証済み。まずはザッカリーが主演に着地することを期待したい。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・『CHUCK/チャック』ザッカリー・リーヴァイがブロードウェイデビュー!『サウンド・オブ・ミュージック』主演、キャリー・アンダーウッドが第一子を妊娠!米NBCのミュージカルでピーターパンを演じるのは『Girls』のアリソン・ウィリアムズに決定