モデル・女優のカーラ・デルビーニュPhoto by Tommaso Boddi/Getty Images

写真拡大

ベストセラー作家ジョン・グリーンがエドガー賞を受賞したヤングアダルト(YA)小説「ペーパータウン」を映画化する新作に、英モデル・女優のカーラ・デルビーニュが主演することが決定した。

グリーンは著作「さよならを待つふたりのために(原題:The Fault In Our Stars)」がシャイリーン・ウッドリーとアンセル・エルゴート主演で映画化され、今夏、アメリカをはじめ各国で大ヒットを記録した。米ハリウッド・レポーター誌によれば、映画版「ペーパータウン」は「The Fault In Our Stars」「(500)日のサマー」の脚本家コンビ、スコット・ノイスタッター&マイケル・H・ウェバーが脚色を手がけ、「The Fault In Our Stars」に出演したナット・ウルフが、デルビーニュの相手役を演じる。

「ペーパータウン」は、ティーンエイジャーのクエンティン(ウルフ)と、近所に住む幼なじみのマーゴ(デルビーニュ)が主人公。クエンティンは小さい頃からマーゴに恋していたが、成長するにつれて2人は自然と疎遠になっていた。ところが、マーゴがクエンティンにある復しゅうへの協力を持ちかけ、2人の距離は再び接近するかに見えたが、マーゴはこつ然と姿を消してしまう。

映画版「ペーパータウン」は米20世紀フォックスが製作、ジェイク・シュライアーが監督を務め、2015年7月31日全米公開の予定。

■関連記事
「ズーランダー2」ヒロイン候補にカーラ・デルビーニュ
カーラ・デルビーニュ、ビーチ・ボーイズのミュージカル映画に出演
フォーブス誌「最も稼いだモデル」ランキング、今年もジゼル・ブンチェンが首位
理想のボディを持つセレブは? 英調査で男女の違いが浮き彫りに
ケイト・モス&カーラ・デルビーニュが「バーバリー」香水広告の顔に