写真提供:マイナビニュース

写真拡大

来年2月公開の『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』で、主演のジョニー・デップ演じるインチキなちょびヒゲ美術商のビジュアルと、変人ぶりが伝わる最新映像が22日、公開された。

ジョニー・デップが今回演じるのは、少し怪しく、超ナルシスト、うんちくセレブのちょびヒゲ美術商(アート・ディーラー)、チャーリー・モルデカイ。過去に演じた海賊やお菓子の発明家、ヴァンパイアなどにも勝るとも劣らない破天荒なおとぼけキャラクターが誕生する。先日、モルデカイのアイコンとなる、ちょびヒゲとサングラスがお披露目されたが、このたび実際のビジュアルが公開された。

写真とあわせて公開された映像では、ヒゲを整えるモルデカイの姿が映し出され、彼の名前を聞くとなぜか皆一様に眉をひそめ、「あの変人ね」という人も。そして、「あ!! 撃っちゃった」と用心棒をうっかり撃ってしまう爆笑シーンや、逃げるモルデカイに車が衝突する場面、さらに、美女の胸に飛び込んだり、アクションを披露したり、博識の美術商とは思えないようなジョニデ節が炸裂する。ナレーションは、ジョニー・デップの日本語吹き替え版声優を長年務める平田広明が担当し、とんでもない新キャラクターを華麗に紹介していく。

なお、本作の舞台は、イギリスのオックスフォード。ゴヤの幻の名画が何者かに盗まれ、英国諜報機関MI5は、チャーリー・モルデカイに捜索を依頼する。チャーリーは最強の用心棒とともに名画を探すことになるが、その名画には、世界を揺るがす財宝の秘密が隠されていた。そして、富豪、マフィア、国際テロリストを巻き込み、世界中を駆け巡る争奪戦が勃発する。監督は、『シークレット ウインドウ』のデヴィッド・コープが務め、共演には、グウィネス・パルトロウ、ユアン・マクレガー、ポール・ベタニーら実力派俳優陣が名を連ねる。

(C)2014 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.