海外へ行って気づいた! 日本の長所&短所「長所:美しいトイレが無料」「短所:意見をはっきり言わない」

写真拡大

「日本は素晴らしい国」と褒めてくれる外国人も多いですが、ずっと日本で暮らしている私たちには良い面や悪い面が見えにくくなることもあります。そこで今回は、社会人500人に、海外旅行へ行ってあらためて気づいた「日本の良いところ&悪いところ」を聞いてみました。

<日本の良いところ>

■治安の良さはスゴイ!
・「1人で歩いていても怖くない」(女性/25歳/医療・福祉)
・「治安が良いこと」(男性/46歳/医療・福祉)

日本の繁華街では、深夜まで多くの店舗が利用できるのは当たり前。しかし、外国では早い時間に店を閉めるところが多いのだとか。危険がまったくないとはいえませんが、日本の治安が良い証拠ですね。

■「お・も・て・な・し」の心
・「接客やサービス(お水やおしぼりが出るなど)がすぐれているところ」(女性/27歳/商社・卸)
・「店員がみんな、接客最優先で意思統一できていること。自国よりサービスが悪い海外の店でチップなんて払いたくない」(女性/32歳/小売店)
・「いろんな店での接客態度。日本はやっぱりおもてなしの心を感じる」(男性/41歳/情報・IT)

お客さまは神さまです。そんな気持ちで店員が働いている国は、もしかすると珍しいのかもしれません。

■日本はキレイな国
・「お風呂とトイレの清潔さ!」(女性/24歳/電機)
・「美しいトイレが無料で使えるのが当たり前なのはすごいこと。フィリピンだと、日本レベルのトイレはお金がかかる」(女性/27歳/情報・IT)
・「衛生的。安心してお手洗いにいけるし、食べ物を食べられる」(女性/25歳/電機)

安心して公衆トイレが使える、提供されたものが食べられる。当たり前のようですが、実は結構スゴイことのようです。

■快適な公共の乗り物
・「公共の乗り物がきれいなところ」(男性/35歳/情報・IT)
・「電車が時間通りにくる」(女性/27歳/学校・教育関連)

日本では決まった時間に電車が来るのは当たり前。これにびっくりする外国人は多いのだとか。

■ご飯がおいしい!
・「海外に住んでいたころは、日本のお米のおいしさを痛感した」(女性/31歳/情報・IT)
・「食事の選択肢が多い」(女性/31歳/医療・福祉)
・「どこで食事をしても、安くてうまい」(男性/39歳/自動車関連)

食文化の豊かさ、奥深さは、世界からも注目を集めています。

■日本人の美徳
・「困っていたら声をかけてくれるところは、日本人の良いところだと思った」(女性/31歳/学校・教育関連)
・「順番待ちができるところ」(女性/27歳/団体・公益法人・官公庁)

人を思いやって行動する。マナーを守る。そんな日本人の良い部分を忘れないようにしたいですね。

■日本語は美しい言葉
・「日本語が、一番ニュアンスが複雑で、繊細で美しい」(女性/23歳/商社・卸)

日ごろから、正しく、そして美しい日本語を心がけたいものです。

■日本人は拾う!
・「落とし物を拾う。ゴミも拾う」(男性/24歳/学校・教育関連)

サッカーのワールドカップ会場で、ゴミを拾う日本人サポーターの姿が話題となりましたね。

紹介した意見を読んで、「そんなの、当たり前じゃない!?」と感じた人も多いのでは? こういった諸外国では当たり前でないことが、当たり前となっていること。それが、日本の良さなのかもしれません。ただ、それは決して良い面ばかりではありません。

<日本の悪い部分>

■NOと言えない日本人!?
・「片言の英語でもいいのに、恥ずかしがってなかなかコミュニケーションがとれないところ」(女性/24歳/電機)
・「自分の意見をはっきり言わないところ」(男性/35歳/情報・IT)
・「困ったときは、笑顔で済ませてしまおうとするところ」(女性/30歳/小売店)
・「値引き交渉が下手なところ」(男性/31歳/商社・卸)

良くも悪くも、常に受け身にまわってしまうことが多い日本人。国内では良いかもしれませんが、外国人を相手にする場合は通用しないかも?

■もっと改善できるのでは?
・「チェーン店が多すぎる。外国は個人店でいいお店がいっぱいある」(女性/22歳/通信)
・「ルールが厳しい。ニューヨークに行ったときは、路上や地下鉄内で踊ったり演奏したりしても誰も怒らない。それどころかみんな楽しんでいた。日本で同じ状況だったらすぐに注意される」(女性/27歳/その他)
・「町並みに統一感がなく、ごちゃついている」(女性/24歳/医療・福祉)

現状維持ではなく、海外にも目を向けて、良い部分はどんどん取り入れるべきですよね。

良い面も悪い面もありますが、日本は私たちの大切な母国。良い面は大切にして、悪い面は改善する。そうすれば、きっともっと世界に誇れる国になりますよね。今後海外旅行へ行くことがあれば、日本の良いところ&悪いところについて、じっくり考えてみてはいかがでしょうか。

文・OFFICE-SANGA 森川ほしの

調査時期:2014年8月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象数:社会人500人(インターネットログイン式アンケート)