「君の瞳に恋してる」が観客の胸を熱くする!(C)2014 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC ENTERTAINMENT

写真拡大

2度のオスカーに輝く名匠クリント・イーストウッド監督の最新作「ジャージー・ボーイズ」で、主人公フランキー・バリが名曲「君の瞳に恋してる」を歌い上げる最大の見せ場を捉えた特別映像が、このほど公開された。

同映像は、「シェリー」の大ヒットで一躍世界を席巻する人気グループへと登りつめた「ザ・フォー・シーズンズ」のリードボーカリスト、バリ(ジョン・ロイド・ヤング)が、大きな喪失感を経験したのち、盟友ボブ・ゴーディオ(エリック・バーゲン)に託された曲を手に再起を果たすシーン。4人の若者がスターへの階段を駆け上がり、そして挫折を味わっていくドラマティックな物語のなかでも、特に見る者の感情を揺さぶる名シーンとして注目を集めており、日本限定で特別公開が許された。

ザ・フォー・シーズンズは、1960年代に人気を博したポップスグループで、現在までに売り上げたレコード枚数は約1億7500万枚以上。90年には「ロックの殿堂」入りを果たしている。バリの代表曲「君の瞳に恋してる」は、フランク・シナトラ、ボーイズ・タウン・ギャング、ペット・ショップ・ボーイズのほか、椎名林檎、MISIAら、洋楽・邦楽を問わないさまざまなミュージシャンによってカバーされ続けている名曲だ。

明るいラブソングとして浸透している同曲の誕生の裏に隠されたヒューマンドラマには、ミュージシャンの佐野元春も「楽しかった。胸を打たれた」と太鼓判を押す。「こんな音楽映画が見たかった。フランキー・バリ&ザ・フォー・シーズンズ、彼らの栄光と挫折の物語。ポップスよ、永遠なれ!」と絶賛のコメントを贈っている。

「ジャージー・ボーイズ」は、9月27日から全国公開。

■関連記事
【動画】「ジャージー・ボーイズ」特別映像「君の瞳に恋してる」
「ジャージー・ボーイズ」にイーストウッド監督も登場していた!?
生歌で撮影したイーストウッド監督作「ジャージー・ボーイズ」本編映像公開!
名曲「君の瞳に恋してる」&小林克也が包み込む「ジャージー・ボーイズ」予告編公開
イーストウッド監督作「ジャージー・ボーイズ」ハーモニーを奏でるポスター公開