「スター・トレック3」はシリーズ誕生から50周年にあたる2016年公開予定(C)2013 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

写真拡大

人気SFシリーズ最新作「スター・トレック3(仮題)」の撮影が半年以内に始まりそうだと、スポック役の俳優ザッカリー・クイントが明かした。

2009年にリブートされた「スター・トレック」と、続編「スター・トレック イントゥ・ダークネス」(13)に続くシリーズ3作目。クイントは、米NBCのニュース番組「トゥデイ」に出演した際、「いろいろとざわついてきたから、半年のうちに撮影に入るような気がしている」と語った。

前2作で監督を務めたエイブラムスは、「スター・ウォーズ エピソード7」のメガホンをとるため、「スター・トレック3」はプロデューサーとしてのみの参加となる。パラマウント・ピクチャーズから正式な発表はないものの、前2作および本作の脚本を手がけるロベルト・オーチーが監督に内定している。キャストたちの続投についても、正式な発表はされていない。

オーチーは、パトリック・マッケイ&ジョン・D・ペインとともに脚本を担当しており、8月中旬、ファンサイト「TrekMovie」で初稿が完成したことを報告している。

「スター・トレック3」は、オリジナルのテレビシリーズが1966年にスタートしてから50周年にあたる2016年に全米公開される予定。

■関連記事
「スター・トレック」次回作、J・J離脱で前作の脚本家が監督へ名乗り
英紙が選んだ「宇宙が舞台の映画トップ40」 1位は「2001年宇宙の旅」
「スター・トレック3」に新たな脚本家が参加
米パラマウント「トランスフォーマー5」「スター・トレック3」「G.I.ジョー3」を16年に一挙公開
ザッカリー・クイント&エマ・ロバーツ、新作映画でジェームズ・フランコの恋人に