「グレイトフルデッド」ポスター画像(C)2012 Wake In Fright Trust. All Rights Reserved.

写真拡大

笹野高史主演のサイコ・ブラックコメディ映画「グレイトフルデッド」の予告編が、このほど公開された。

頑固で人を遠ざけている孤独死寸前の老人・塩見三十郎(笹野高史)を、密かに観察しながら楽しんでいた20歳の女・冴島ナミ(瀧内公美)は、若く美しいスヨン(キム・コッピ)の登場と信仰によって見違えるほど生命力を取り戻していった塩見の姿を目にする。逆上した冴島は塩見を独占するため監禁、逆強姦に至るが、そこから塩見の復しゅうが始まるというブラックコメディだ。

数々の老人役を演じてきた笹野は、出演を「一瞬、躊躇した」としながらも「こんなに一発ガツンと食らったような刺激的で面白い爺さんは初めて」と語る。笹野と共に主演を務めるのは、本作が映画初出演となる瀧内公美、共演に「ある優しき殺人者の記録」のキム・コッピ、矢部太郎(カラテカ)、酒井若菜を迎えている。

孤独な幼少期を過ごしてきた冴島の歪んだ愛情が爆発する本作。予告編では、孤独な人々を嬉々として観察する冴島が狂気的なほど塩見への独占欲に支配され、血みどろの戦いを繰り広げる様子が描かれている。

「グレイトフルデッド」は11月1日から東京・新宿ミラノほか全国順次公開。

■関連記事
【動画】「グレイトフルデッド」予告編
【ゆうばり映画祭招待作品が決定 「偉大なる、しゅららぼん」がオープニング
笑福亭鶴瓶、吉永小百合をめぐって阿部寛にライバル心?
登場人物致死率99%!哀川翔主演Vシネ25周年作「25」特別映像を独占入手
【作品情報】「グレイトフルデッド」