「ザ・テノール 真実の物語」ポスター(C)2014 BY MORE IN GROUP& SOCIAL CAPITAL PRODUCTION& VOICE FACTORY. ALL RIGHTS RESERVED.

写真拡大

伊勢谷友介と「オールド・ボーイ(2003)」で知られるユ・ジテが競演する日韓合作映画「ザ・テノール 真実の物語」の最新ポスター画像が公開された。

韓国人オペラ歌手と日本人音楽プロデューサーの真実に基づく物語。オペラ歌手のベー・チェチョル(ユ・ジテ)は世界的にも貴重な「リリコ・スピント」という声質を持ちヨーロッパで活躍していたが、甲状腺ガンの手術で声を失ってしまう。挫折を味わい苦悩するチェチョルに、日本人音楽プロデューサーの沢田(伊勢谷友介)が手を差し伸べ、国境を越えた2人の絆が奇跡を起こす。

ポスターに採用されたのは、物語の終盤に沢田とチェチョルが客席に向かって感無量の面持ちで挨拶をする1シーン。このシーンで伊勢谷とユ・ジテは深く役に入り込み、これまでにないほどの涙を流して演じたといい、心を打たれた製作陣はしばらくカメラを止められなくなったと明かしている。

「ザ・テノール 真実の物語」は、10月11日から東京・新宿ピカデリーほか全国で公開。

■関連記事
亀梨和也主演「ジョーカー・ゲーム」公開は15年1月31日に決定!追加キャストも発表
佐藤健×藤原竜也、初共演にして死闘繰り広げた「るろうに剣心」を語る
伊勢谷友介が希望の光をもたらす「ザ・テノール」特報映像を独占入手
伊勢谷友介、日韓合作「ザ・テノール」でアジア初進出!
伊勢谷友介出演「ザ・テノール」実在のオペラ歌手の人生を名曲でつづった予告編公開