富士山の登山道に捨てられた排せつ物 マナーの低下が大きな問題に

ざっくり言うと

  • 富士山は入山者数が減ったとはいえ、マナーの低下が大きな問題になっている
  • 静岡県が14日に調査したところ、登山道の17カ所で排泄物を発見
  • 「モラルの問題で世界に対して恥ずかしい」と、県の担当者は語る

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング