ロックミュージカル「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」に主演するマイケル・C・ホール写真提供:アマナイメージズ

写真拡大

人気ドラマ「デクスター」(2006〜13)で、昼は警察の鑑識官、夜はシリアルキラーという主人公を演じた米俳優マイケル・C・ホールが今秋、ブロードウェイのロックミュージカル「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」に主演することが正式に発表された。

ジョン・キャメロン・ミッチェルとスティーブン・トラスクが作り上げた、東ドイツ出身のトランスジェンダー、ヘドウィグを主人公にしたオフブロードウェイミュージカル&映画「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」は、今年の3月から新ブロードウェイ版が上演されている。

同作は今年の第68回トニー賞で、ミュージカル部門の作品賞のほか、初代ヘドウィグを演じたニール・パトリック・ハリスが主演男優賞を受賞。8月からは2代目ヘドウィグのアンドリュー・ラネルズが出演中だが、その降板にともない、ホールが10月16日から15年1月4日までヘドウィグを演じる。

ホールはもともと演劇畑の出身で、何度かブロードウェイの舞台も踏んでおり、99年にはサム・メンデス版「キャバレー」でMC役を演じている。ブロードウェイミュージカル「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」は、ベラスコ劇場で上演中。

■関連記事
「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」の続編が進行中
ミュージカル版「アメリカン・サイコ」ベイトマン役にマット・スミス
エル・ファニング「ヘドウィグ」監督の新作でエイリアンに
ブロードウェイ版「ビッグ・フィッシュ」主役に「デクスター」主演俳優?
森山未來、妖艶にロック熱唱!レディ・ガガ顔負けのパフォーマンスで圧倒