「王の涙 イ・サンの決断」ポスター画像(C)2014 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

写真拡大

日本で大ヒットしたドラマ「シークレット・ガーデン」に主演した韓流スター・ヒョンビンの、兵役除隊後初めての主演作「王の涙 イ・サンの決断」が日本で公開されることになり、合わせてポスタービジュアルが公開された。

朝鮮半島最後の王朝である李朝の名君、イ・サンを襲った暗殺未遂事件を初めて映画化。史実に記録されていながら、いまだ多くの謎に包まれている同事件を、映画では若く孤独な王と宦官の家臣との絆を軸に描く。

脇を固めるのは『殺人の告白』『さまよう刃』のチョン・ジェヨン、『建築学概論』のチョ・ジョンソク、『メビウス』『悪い男』のチョ・ジェヒョンら実力派俳優。サスペンスやアクションだけではなく、イ・サンが歴史に名を残す偉大な王に成長するまでの人間ドラマも期待できそうだ。公開されたポスターはヒョンビン扮するイ・サンの意志の強さが伝わってくる仕上がりとなっている。

「王の涙 イ・サンの決断」は、12月から東京・TOHOシネマズシャンテほか全国で順次公開。

■関連記事
チョン・ウソンが初の悪役に挑んだ「監視者たち」9月公開決定
「2PM」ジュノが銀幕デビューを飾った「監視者たち」予告公開
キョンシー、ゾンビ、不条理ドラマ…シッチェス映画祭の厳選6作が10月公開
コン・ユが極限の肉体改造に挑んだアクション映画「サスペクト」予告公開
【作品情報】王の涙 イ・サンの決断