5日、中国のネット掲示板に、「日本文化は本当にすごいのか?」というスレッドが立ち、コメントが相次いで書き込まれている。写真は南京のアニメ制作会社。

写真拡大

5日、中国のネット掲示板に、「日本文化は本当にすごいのか?」というスレッドが立ち、コメントが相次いで書き込まれている。

【その他の写真】

スレ主は、「日本文化は大きな影響力を持っているといわれているが、私はそう思わない。中国人が家族や家庭を重視するのは中国の伝統であり、家族関係が希薄で家庭生活の味気ない日本の影響など受けていない。受けているとすれば西洋文化の影響だろう。中国の子供たちが日本のアニメやドラマを観て、日本の歌を聞いたとしても、それでライフスタイルが変わるわけではない。日本のアニメやドラマで見る日本人の生活は米国文化の影響を色濃く反映している。中国人の思想に大きな影響をもたらした中国共産党のイデオロギーはロシア・旧ソ連の思想体系に由来するものだ」と主張している。このスレッドに対するユーザーからのコメントは以下の通り。

「腹が立つのは中国が常に外国文化の影響を受けていること。なぜ中国の文化は世界に知られていない?仇敵・日本は娯楽文化産業を世界に輸出して成功している。日本文化がすごいかどうか考えるヒマがあったら、中国文化を輸出する方法を考えたらどうだ」

「日本のアニメや歌が大好きだけど、私は愛国者だ」
「日本文化がすごくないなら、どうして世界は中国よりも日本のことを理解しているの?」
「スレ主の主張は偏っている。中国での影響力だけで判断するとは」

「中国文化の方がすごいぞ」
「日本文化は真の意味での文化とはいえないね」

「パクリが科学技術ならば、中国は世界最高の科学技術を有する国家だ。文化国家は日本と韓国だろ」
「西洋諸国にとってアジアの文化といえば日本。中国文化は韓流にさえ負けてるだろ」(翻訳・編集/本郷)